同一労働同一賃金の実現、サービス残業の廃止

少し前の紅葉の信州の山の中です。

忙しくてupできないでいるうちに、経済はますます深刻な状況になってきました。

公平な税制の問題を考えたいのですが、世の中は、そんな事を行っている場合ではないという状況になってきたのかもしれません。しかし、公平な税制の問題が重要な問題であり、緊急の問題である事には違いありません。

ところで、それ以前の自明の課題ですが、
 ・同一労働同一賃金の実現
 ・サービス残業の廃止

この二つの正当性は、ほとんど自明だと思うのですが、それが実現されていません。
この二つへの違反は、基本的な人権を否定するものであり、憲法違反だとすらいえるのではないでしょうか。なぜ、行政はそれを強力に指導しないのでしょうか。

投稿者:

irieyukio

問答の哲学研究、ドイツ観念論研究、を専門にしています。 2019年3月に大阪大学を定年退職し、現在は名誉教授です。 香川県丸亀市生まれ、奈良市在住。

「同一労働同一賃金の実現、サービス残業の廃止」への2件のフィードバック

  1. F*ckin’ awesome things here. I’m very glad to look your article. Thanks so much and i am having a look ahead to contact you. Will you please drop me a mail?

  2. dove acquistare is forum

    4b3a enter site order is canada

    4b3a cheap is sale

    4b3a how much is is australia

    4b3a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。